長野で相続・遺言書作成・債務整理の無料相談なら。

峯村司法書士事務所

〒381-0038 長野県長野市大字東和田784番地1 司ビル2階(長野東郵便局様西向かい)

主な業務内容:相続、遺言・遺言書作成、成年後見、債務整理、不動産登記、会社・法人登記

相談のご予約・お問い合わせ

026-274-5641
友だち追加

ブログ

2021年4月5日  相続 思い出の家を売ったこと

満開

こんにちは。事務局の青木です。

桜も枝を覆い、庭や道端にも色とりどりの花が見られるようになりました。

日々色づいていく景色が楽しいですね。

 

さて、私事ではありますが、先日父の一周忌を行いました。

確定申告も終わり、これでようやく長かった一連の手続きも一区切りです。

親を見送るというのは人生初の経験で、相談できるほど経験豊富な知人もおらず不安でいっぱいな中、何人ものプロの方(葬儀社の担当の方、役場の方、司法書士の先生)に力をいただきました。

 

父が一人で住んでいた家を取り壊し売却したことは、相当の決意が要りました。
職人気質な父のこだわりの庭。父の存在が感じられる家をこのまま残したい…

ですがそれ以上に、空き家にしておくことが不安でたまりませんでした。

・スズメバチを始め、ハチの巣が大量発生(ご近所様も困惑)

・手入れが行き届かない庭木がのびのびと成長。剪定も片付けも大変。

・郵便局に転送手続きする前に“空き家”認定され、大事な郵便物が返還されてしまった。などなど、理由はたくさんあります。

ご近所様も何かと気にかけてくださっていたのですが、庭にあったものが別の場所に移動していた時はぞっとしました。
いつまでもご近所様のご厚意に甘えていてはいけないな、今私がやらなければ次の誰かに迷惑がかかるな、とも感じました。

 

ところで、土地を売却して利益が出た場合には、譲渡所得税を納めることになります。

私は、『被相続人の居住用財産(空き家)に係る譲渡所得の特別控除の特例』を受けることができました。

その際、特例を受けられることを証明するための準備に少し慌てました。

空き家であることを証明する書類や、使用状況が分かる写真などが必要になりますが、書類は何でも保管しておいたので良かったのですが、写真はスマートフォンの機種変更の際にデータを消してしまい、親戚のスマートフォンに写真が残っていたので助かりました。

 

今後は不動産登記法改正も行われるようです。

土地建物を相続されるという方は、一度HPなどでお調べいただくことをお勧めします。

 

 

 

事務局:青木

 

お電話でのお問い合わせはこちら

026-274-5641

受付時間:9:00〜17:00(土日祝を除く)

相続開始前のこと、相続開始後のこと。あなたの問題を解決するための情報を提供します。

民法大改正へいち早く対応。遺言書作成や手続き等、あなたのお気持ちを正しく残すための、お役立ち情報満載。

借金問題でお悩みの方へ。任意整理、個人再生、自己破産、過払いに関する詳しい情報を掲載しています。

主な業務地域

長野県全域
特に,飯綱町、飯山市、大町市、小布施町、麻績村、軽井沢町、木島平村、栄村、坂城町、信濃町、須坂市、高山村、筑北村、千曲市、東御市、中野市、長野市、野沢温泉村、白馬村、松本市、山ノ内町

求人情報

業務拡大のため、勤務司法書士(有資格者)と一般事務(広報担当・パート)を募集しています。