長野で相続・遺言書作成・債務整理の無料相談なら。

峯村司法書士事務所

〒381-0038 長野県長野市大字東和田784番地1 司ビル2階(長野東郵便局様西向かい)

主な業務内容:相続、遺言・遺言書作成、成年後見、債務整理、不動産登記、会社・法人登記

相談のご予約・お問い合わせ

026-274-5641
友だち追加

ブログ

2021年6月14日  相続 納得できる決断

梅雨には紫陽花がよく合いますね

こんにちは。

事務局の工藤です。

 

ここにきて、コロナワクチンの接種が進んできましたね。

私の両親も、先日、1回目の接種を無事終えることができました。

ワクチン接種について、連日、接種率や接種回数がどれだけ増加したかニュースで報じられていますが、一方で副反応についての報告もなされています。両親も、副反応を心配する気持ちがあったようですが、両親なりに情報を収集し、接種することに決めたようです。

大きな決断をする時に、自分が納得できているかどうか、って重要ですね。

 

当事務所は「相続放棄」についてご相談いただくことも多くあります。その中には、「親は今は元気だが、相続はしないと決めたので、相続放棄をしたい」といったご相談もあります。このお言葉だけでしたら、お返事は単純。

「相続放棄は、亡くなってから行うもので、健在のうちはできません。」

 

ただ、よくよく話を聞いてみると、相続放棄したいと考えている理由・原因が見えてきて、親が元気な今だからこそできる対策がある場合もあります。

例えば、親の財産は自宅の土地と建物がメインだが、子供世代の生活基盤は遠く離れた地で築いており、相続しても管理できないから相続放棄したいというケース。

子どもが相続放棄をしたら、相続権は次の相続順位の親族に相続されることになり、親族が対応に困ってしまうかもしれません。また、次の相続人が財産の管理を始めるまでは管理責任は残ります。

それであれば、将来、ご両親の介護が必要になった時の介護費用の負担に備えて、例えば、家族信託制度の利用を検討してもよいかもしれません。家族信託制度を利用すれば、自宅を売却して、介護費用を捻出することも可能になります。

 

財産管理や相続の方法はいろいろあり、ご家族の状況や望まれる内容によって、最適な方法が異なります。専門家に話を聞けば、漠然とした不安はなくなり、納得して方針を決めることができるはずです。

お気軽にご相談ください。

 

事務局 工藤

お電話でのお問い合わせはこちら

026-274-5641

受付時間:9:00〜17:00(土日祝を除く)

相続開始前のこと、相続開始後のこと。あなたの問題を解決するための情報を提供します。

民法大改正へいち早く対応。遺言書作成や手続き等、あなたのお気持ちを正しく残すための、お役立ち情報満載。

借金問題でお悩みの方へ。任意整理、個人再生、自己破産、過払いに関する詳しい情報を掲載しています。

主な業務地域

長野県全域
特に,飯綱町、飯山市、大町市、小布施町、麻績村、軽井沢町、木島平村、栄村、坂城町、信濃町、須坂市、高山村、筑北村、千曲市、東御市、中野市、長野市、野沢温泉村、白馬村、松本市、山ノ内町

求人情報

業務拡大のため、勤務司法書士(有資格者)と一般事務(広報担当・パート)を募集しています。