長野で相続・遺言書作成・債務整理の無料相談なら。

峯村司法書士事務所

〒381-0038 長野県長野市大字東和田784番地1 司ビル2階(長野東郵便局様西向かい)

主な業務内容:相続、遺言・遺言書作成、成年後見、債務整理、不動産登記、会社・法人登記

相談のご予約・お問い合わせ

026-274-5641
友だち追加

ブログ

2020年1月14日 峯村司法書士  新年の抱負

長野市善光寺
年末年始も多くの人が訪れました。

今更ですが、明けましておめでとうございます。司法書士の峯村です。
新年早々、ブログの担当になりましたので、抱負というか雑感を少しだけ。

 

新年からすでにいろいろなご依頼をいただいております。当事務所も創立から満10年を迎えようとしており、お仕事を通じて知り合わせていただいた方からのご紹介がかなり増えてきています。ご紹介をいただくことは大変ありがたく、「ご縁」というものを感じます。当事務所を信頼してくださったこと、それは本当にありがたく、こういうご縁を積み重ねていくことが、事務所の成長につながるのだなということを、毎年実感しています。

 

話は変わりますが、時代はどんどんフラットになっていると感じます。私の子供のころより、「発想次第で乗り越えられるもの」が確実に増えている。それを許せる、あるいは許さざるを得ない時代背景が影響しているのだと思います。

実際に当事務所の例を言えば、在宅勤務、今でいう「テレワーク」で勤務してくれているスタッフが1名います。PCを遠隔操作して事務所のネットワークにつながって作業を行っています。能力の優れた人は、どんな形でも結果を出せる、そういう感じを持っています。

一方で、どれだけ環境が揃っていても、それを活かせない、気づけない、という人も、残念ながらいます。当事務所のスタッフには、新年早々のミーティングで、そういう人と見られないように頑張りましょう!とお尻を叩いたところです。

 

お客様との関係一つをとってもそうです。当事務所では、「LINE」をつかってお客様とのやり取りをする機会が多くなっています。これも「フラット」な関係、言いやすい関係というのを重視してのものです。(リスクは伴いますが、一度取り入れるとメリットのほうが大きいと実感しています。)

 

まとめると、

①「ご縁」を切らさぬよう、信頼に応える確かな品質を提供すること。

➁困難に直面した時、簡単に思考停止に陥らない柔軟な発想を持つこと。

③つとめて「フラット」であろうとすること。

 

ぱっと思いついたことを書きましたが、この辺に対する感度というのは、司法書士業界だけでなくどの業態でも、共通していえる大切なことだと思います。時代とともに変わるもの、変わらないものを見極めながら、事務所一同、一歩ずつ進んで参りたいと考えています。

本年も当事務所を、何卒よろしくお願い致します。

 

司法書士:峯村伸吾

相続開始前のこと、相続開始後のこと。あなたの問題を解決するための情報を提供します。

民法大改正へいち早く対応。遺言書作成や手続き等、あなたのお気持ちを正しく残すための、お役立ち情報満載。

借金問題でお悩みの方へ。任意整理、個人再生、自己破産、過払いに関する詳しい情報を掲載しています。

主な業務地域

長野県全域
特に,飯綱町、飯山市、大町市、小布施町、麻績村、軽井沢町、木島平村、栄村、坂城町、信濃町、須坂市、高山村、筑北村、千曲市、東御市、中野市、長野市、野沢温泉村、白馬村、松本市、山ノ内町

求人情報

業務拡大のため、勤務司法書士(有資格者)と一般事務(広報担当・パート)を募集しています。